釣りキチおやじの言いたい放題
心の伝統文化をも捨て去ろうとしているこの日本、 荒波にもまれて何処へ行くのか! ただ指を咥えて傍観しているわけにもゆくまいて。 はてさて、どうしたものであろうかのう?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/03/20(月)   CATEGORY: 教育-子育て
『キッズgoo』の陰険な洗脳教育
すでに幾つかのブログで取り上げられているが、『キッズgoo』という子供向けサイトがある。↓
http://kids.goo.ne.jp/
ここに「キッズgooサーチ」があり検索機能が付いているのだが、この検索で「保守的なサイトは弾かれるらしい」とのことなので試してみた。

以下、小生がよく拝見させていただいているブログやホームページのうち、弾かれて
「ごめんね。ページがひょうじできませんでした。」
との表示が出たものである。(50音順)
-----------------------------------------------------------------------------
『石原慎太郎公式ウェブサイト』http://www.sensenfukoku.net/ のうち、「『マオ 誰も知らなかった毛沢東』を読んで」,「アメリカは勝てまい」,「歴史に関する、ことのメリハリ」,「西欧人のずるさ」,「尖閣諸島に関する私的メモ」,「自由台湾の存在意義」,「あきれたメディア事情」
『田舎の神主の学び舎』http://kojiraul.cocolog-nifty.com/blog/
『今村岳司XDL(西宮市議会議員)』http://xdl.jp/
『神のいどころ』http://godslounge.seesaa.net/
『きっこのブログ』http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
『極右評論』http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
『金美齢ホームページ』http://www.geocities.jp/kinbirei/ のうち、「金美齢の提言」のかなりの部分
『グローバル・アメリカン政論』http://newglobal-america.tea-nifty.com/
『軍事評論家=佐藤守のブログ日記』http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/200506
『國民新聞』http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/index.html
『子供達の未来』http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/
『埼玉県和光市議会議員(36歳、最年少) 松本たけひろの今日の雑感』http://ameblo.jp/takeyan/
『櫻井よしこ』http://www.yoshiko-sakurai.jp/ 、ただし表紙のみOK、先へ進めない
『産經新聞を読みましょう』http://yoshidashouin.blog26.fc2.com/
『自衛隊--海上自衛隊元幹部のエッセイ~日本列島波高し~--』http://yosoro.okigunnji.com/
『時事ブログ「グースの勿忘草」』http://sky.ap.teacup.com/deep/
『新聞記事・ニュース批評@ブログ』http://itnews.blog17.fc2.com/
『新・へっぽこ時事放談』http://hepoko.blog23.fc2.com/ 、ただし本文はOKだがコメント欄は表示されない
『草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN』http://prideofjapan.blog10.fc2.com/
『「立ち上がれ!日本」ネットワーク』http://www.tachiagare-nippon.org/ 、ただし、表示はするが、中身は見れない
『帝國愁報』http://japan.arrow.jp/empire/
『二階堂ドットコム』http://nikaidou.com/column01.html
『西尾幹二のインターネット日録』http://nishiokanji.com/blog/
『日本会議』http://www.nipponkaigi.org/
『日本人の魂の蘇生のために - 癒しをテー…』http://plaza.rakuten.co.jp/tatsu1209/
『日本人よ誇りをもてProud to be Japanese』http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/index.html
『日本大好き、好きです早稲田日記 - 誇り…』http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/
『日本の心を育むネットワーク』http://hagukumu.exblog.jp/
『日本の伝統を守らう!』http://blog.goo.ne.jp/fuji2630
『パクリ大国 南朝鮮』http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
『ハメルーンの笛 不健康手帳』http://takiji1933.blog34.fc2.com/
『反日活動から日本を守るblog2 ... 』http://nokan2000.blog37.fc2.com/
『びーちぇの「ヲシテのクニ」』http://julian.way-nifty.com/
『日々是勉強』http://blog.goo.ne.jp/roro_football-lover
『ほそかわ・かずひこの BLOG』http://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005
『Merge Voices』http://mergevoices.seesaa.net/
『まいっちん愚ログ』http://blog.goo.ne.jp/ukiuki8155go
『マスコミが伝えない 韓国』http://wkorea.exblog.jp/
『三輪のレッドアラート』http://pride.arrow.jp/klingon/
『目覚めよ日本』http://blog.livedoor.jp/dandu/
『靖國神社 英霊 日本』http://0707.senyu-ren.jp/
『やぶにらみトーク』http://blog.livedoor.jp/hontino/
『ヤマセン仙北果樹園 新つづら書き』http://kajuen.net/senboku/blog/
『んなアホな!』http://nnaahona.exblog.jp/
-----------------------------------------------------------------------------
勿論、我が『釣りキチおやじの言いたい放題』も右同じ。

ところで、このサイトには、

「安全の確保」と銘打って、
「子どもたちに少しでも安心してインターネットを活用して欲しいという趣旨から、キッズgooサーチではプログラムによる自動フィルタリング機能を取り入れております。これにより、子ども向けのサイトだけでなく、幅広いサイトを検索対象とし、子どもたちが閲覧できるようになっております。
実際には、43億ページを対象に、私どもが安全であり見せたいと考えるサイトを中心に表示できるよう「URLリスト」を用いて実用性を担保した上で、「キッズgoo」以外のページにジャンプする瞬間にもう一度、このフィルタリング技術を適用しております。」↓
http://kids.goo.ne.jp/parents/index2.html


と書かれている。

そして、その具体的判断基準として、

「子どもたちに迫る危険
● 身体的危険
・ 出会い系サイトに絡む売春、買春、連れ去り、暴行、殺人
・ 若くして自らの命を絶ってしまうネット心中
● 金銭的危険
・ まったく身に覚えのない利用料金を請求される不当請求
・ 無料と書いてあったから入会したのに料金を請求される不当請求
・ ファイル交換ソフトや無断使用などによる著作権の侵害
・ オークションで落札してお金を振り込んだのに商品が届かないというネット詐欺
● 精神的危険
・ 懸賞に応募したら、直後に迷惑メールの嵐が届くという個人情報の流出
・ 小学生だと思っていたネット上の相手が、じつはおじさんだったというなりすまし
・ 不幸の手紙の現代版、チェーンメール
・ 毎日のように届く迷惑メール
・ 掲示板やチャットで日常的に行われている揚げ足取りや誹謗・中傷
・ 掲示板に投稿される脅迫メッセージ
・ 掲示板のコミュニケーションをめちゃくちゃにする掲示板荒らし
・ メーリングリストでエスカレートするケンカ
・ ネットゲームに夢中になるネット中毒
・ 脅迫や誹謗・中傷のメール
● 有害情報・他
・ 「18禁」と表示しながら、誰でも見られるアダルトサイト
・ 麻薬の入手方法など、犯罪の手口を説明するサイト
・ 違法品を販売するオークションやサイト
・ 死体や残酷な画像を見せるサイト
・ 蔓延するコンピュータ・ウイルス 」↓
http://kids.goo.ne.jp/parents/column2_01.html


と、記載されている。

しかしながら、どのように考えてみても、上に記したサイトはどれ一つとしてこれらの「危険」に該当するとは思えない。
「日本人として心を大切にする」極々まともなサイトばかりである。
強いて言えば、巷に言うところの「保守的」であるとはいえる。

即ち、どう考えても、これらを弾いた基準は、
「私どもが安全であり見せたいと考えるサイトを中心に」
の語句の、「『見せたいと考えるサイト』に該当しないから」としか受け取れないのである。

これは、明らかに言論統制、検閲を行っていると言わざるを得ない。
この自由なはずの日本において、知らないうちに言論統制が行われ、子供たちを対象に洗脳教育が教育の名において陰険に行われているのである。

この日本、極めて危険な状態に陥っていると言わざるを得ない。
スポンサーサイト
[ TB*5 | CO*13 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 地蔵さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/28(火) 22:47 [EDIT]
今度は不真面目人間の大量生産を目論んでいるのでしょうか。

地蔵 | URL | 2006/03/26(日) 07:21 [EDIT]
釣りキチおやじさんのご指摘で、このサービスを知りました。
小生のブログはフィルターがかかってないようです。
が、確かにこのエントリーに書いてあるサイトは切られているようです。
小生のエントリーからリンクしているのを調べましたら、まじめなサイトはかなり切られています。
うちのサイトはそれなりに過激だと思うのですが・・・
不真面目で、大人は楽しめるけど小学生はどうだろう、というサイトは逆に見えているというところで、アクセス量で制限をかけているのではないかと想像されます。
● みなさんコメント有難うございます
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/25(土) 15:41 [EDIT]

ろろさん
「生徒を妊娠させた教師を擁護するコラムが、ぎっずgooでアクセスできる」なんて、目論みが見え見えですね。

k_milliardさん
「まさか私のブログも」と思った方は多いようです。

知足さん
貴ブログ拝見させていただきました。
少し考えをまとめた上でコメントさせていただきたいと存じております。

Mergeさん
仲間が増えることは本来楽しい事なのですがね。

teruさん
「危なそうだから」ではなく、「自分たちの考えと相容れない」からでしょう。
そこには最早科学はありません。
宗教の世界です。

spiralさん
「中国では露骨」ですが、「日本では巧妙」です。
このインターネット社会になったからこそ、それも明らかになりつつあるのでしょう。
中国では、インターネットも規制の対象ですから。

鵺娘さん
不健全なのは、教職員の方でしょう。
ブログの数も膨大ですから、こぼれるところもあるでしょう。
単なる「字句」のみで弾いてはいないようです。

煬帝さん
「キッズgoo」だけで終われば良いのですが、既成事実の積み上げを着々と狙っているような気がします。

田舎の神主さん
流石に神社本庁をはじめ大きな神社は手が出せないようですが、そうでない(失礼)場合、「神」という語がダメなのでしょうか?
研究の余地ありです。

田舎の神主 | URL | 2006/03/22(水) 20:37 [EDIT]
いざりうおさん、こんばんは。
私のブログも仲間に入れてもらえたようですね!光栄です!(笑)
TBさせて頂きました。こんなエントリを書いていたら益々、弾かれそうですね!
情報有難う御座います。

煬帝 | URL | 2006/03/22(水) 00:39 [EDIT]
大人向けの(普通の)検索が使える子供だったら普通にそちらを選べばよい。
むしろそのくらいの知恵を持った子供に見て貰いたいサイトも多いでしょう。

このフィルタリング自体が既にネタになってますから、今まで通りの遣り方を通せばいいと思います。
● 私のブログは保守的というよりも不健全?!
鵺娘 | URL | 2006/03/20(月) 17:44 [EDIT]
でも右よりのブログでも行けた所はあるから、別の機能が働いているのでは?

spiral | URL | 2006/03/20(月) 11:38 [EDIT]
このような論統制、検閲が行われていたのは知りませんでした。情報ありがとうございます。
中国でこういうことが行われているのは知ってましたが、日本でもあったのですね。

● 本末転倒
teru | URL | 2006/03/20(月) 11:27 [EDIT]
本来、子を持つ親であれば、子供たちが「どんな情報に興味を持つか」に目を向けるべきで、「危なそうだから目に触れないようにする」というのは、教育を放棄しているのではないでしょうか。相次ぐ童話の改竄と同じ理屈で、実に無意味です。

フィルタリングを設定した方々(まあ、上から命令されているだけでしょうが)は、自分の子供のネット利用にはどう対処しているのか疑問です。

Merge | URL | 2006/03/20(月) 11:11 [EDIT]
わたしも仲間に入れてもらえるなんて光栄です。

神風は誰にも止められません!!

知足 | URL | 2006/03/20(月) 10:47 [EDIT]
釣りキチおやじさん 初めまして 

『キッズgoo』の陰険な洗脳教育 「洗脳」という用語に惹かれて来ました

弊ブログの
日本社会と洗脳
http://blogs.dion.ne.jp/hirokuri/archives/2909106.html
をご覧頂けたらと思いました。
● TBありがとうございます~
k_milliard | URL | 2006/03/20(月) 09:21 [EDIT]
このサイトのことは知っていましたが、まさか私のブログもひっかかるなんて思いもよりませんでした;
教えて頂いてありがとうございます。
物は考えようなので、このことを名誉の負傷のようなものだと考えようと思います。(笑)

ろろ | URL | 2006/03/20(月) 01:29 [EDIT]
http://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/08.html
「日教組」で検索して、このコーナーに入れるようです。
まあ、バナーの「算数教室」が「室教」になっているので、
別の意味でも有害ですが(笑)

また、「教師と生徒が恋愛してもいいじゃん」コラムにはアクセス不能でした。
ある意味、きっちりフィルタリングしてますね。(笑)

ろろ | URL | 2006/03/20(月) 01:24 [EDIT]
まあ私はどこかの国を「たかり国家」とかしているから弾かれても仕方がないとして、
(むしろ、「依頼主」がわかりやすくて結構)
グローバルアメリカン政論が弾かれるのは全く理解に苦しみます。
表題の「親米保守」で、はい・さよならーってことですかね。
日教組のホームページには、生徒を妊娠させた教師を擁護するコラムがあるのに
ぎっずgooでアクセスできるなんて!!!(しつこい)

TRACK BACK
TB*URL
● 金美齢
ゆいのブログ 2007/07/03(火) 05:09
金美齢金美齢(きん びれい, 1934年2月7日 - )は、評論家、JET日本語学校長。中華民国総統府の国策顧問を勤めている。(2005年2月28日に辞任したが、同年5月20日に復帰した。)台湾独立運動に長らく参加し、また、親日派としても有名。夫は東京理科大学  [続きを読む]
● 水写
Merge Voices 2006/03/24(金) 00:20
春雷(はるいかずち) 真空管に 歪む音 水面(みなも)震わす その共鳴に  [続きを読む]
● 不登校
田舎の神主の学び舎 2006/03/22(水) 20:33
先日、私の住んでいる地区の宗教連盟からご依頼を頂戴しまして、小中学校の不登校児と  [続きを読む]
● 有害ブログ認定!お子ちゃまは見ないでね
ヤマセン仙北果樹園 新つづら書き 2006/03/20(月) 17:27
 今日午後からWBC日韓戦に釘付けとなりました。結果が6点完封でして、やっと日本のプロらしい野球を見ることが出来ました。中継のTBSアナウンサーが前半、どうも節...  [続きを読む]
● アカキ(明るき)・キヨキ(清き)・ナオキ(直き)・タダシキ(正しき)
新・へっぽこ時事放談 2006/03/20(月) 11:28
更新が滞ってしまってすいません。体調不良でダウンしておりました。まだ本調子ではありませんが、だいぶ良くなってきたので、ぼちぼち更新していきます。宜しくお願いします。今  [続きを読む]
Copyright © 釣りキチおやじの言いたい放題. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。