釣りキチおやじの言いたい放題
心の伝統文化をも捨て去ろうとしているこの日本、 荒波にもまれて何処へ行くのか! ただ指を咥えて傍観しているわけにもゆくまいて。 はてさて、どうしたものであろうかのう?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
中国の「対日政治工作」と、その操り人形たち その10
このテーマは今回が最終です。
読んでくださった方々、ながながとお付き合い有難うございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「日本解放第二期工作要綱」(前回よりの続き)

≪C 統括事項≫

1.派遣員数・身分・組員の出身
 本工作員の組員は、組長以下約2千名を以て組織する。大使館開設と同時に8百名、乃至1千名を派遣し、以後、漸増する。
 組長以下全員の公的身分は「大使館員」「新華社社員」「各紙特派員」「中国銀行員」「各種国営企業代表又は派遣員」「教員」の身分で赴任する。
 組員は、その公的身分の如何に拘らず、全て本工作組長のみの指揮を受け、工作組の工作に専従する。組員は、一部の責任者、及び特殊工作を行う者の他、全員「第48党校」日本部の出身中より選抜する。

2.経費
 本工作での必要経費は、全て中国銀行東京支店より支出される。中国銀行は、日本国内で華僑及び日本商社より吸収する資金中、銀行業務の維持に必要なる額を除き、残余は全額、本工作の為に支出する。
 華僑預金は、日本人民民主共和国成立後は、全額没収するものであるから、将来において預金者に返還することを考慮に入れておく必要はない。
 本工作組長は、常に中国銀行東京支店、党支部書記と密接に連絡し、資金運用の円滑を図らねばならない。

3.指令・関係文献の取扱い
A.本指令、及び工作組織系統表、工作員名簿等の下達は、組長、副組長のみに限定する。

B.関係文献は全て組長自ら保管する。

C.関係文献の複印、筆写は厳禁する。

D.工作組の各部責任者に対しては、訓練期問中に、組長より個別にその所管事項について、指令内容を伝え記憶せしめる。

E.組員に対しては、その所属する各部責任者が、その組員に担当せしめんとする事項についてのみ教育訓練する。

     (以上、終わり)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本工作員の組員は、組長以下約2千名を以て組織する。
公的身分は「大使館員」「新華社社員」「各紙特派員」「中国銀行員」「各種国営企業代表又は派遣員」「教員」の身分

中国大使館員をはじめ、公的身分を持って来日する中国人は総てこの対日政治工作員ということではないか。
既にありとあらゆる場所に溶け込んでスパイ工作を行っているのである。

華僑預金は、日本人民民主共和国成立後は、全額没収するものであるから、将来において預金者に返還することを考慮に入れておく必要はない。
前回(その9)における「華僑については、その大部分の資産を中国銀行へ預金せしめる如く工作せねばならない。」とも併せて、
「強引に預金させておいて分捕る」という、まさに、「俺の物は俺の物。他人の物も俺の物」を地でゆく強盗の考え方。
華僑の人たちはご存知なのだろうか?
知ったらきっと驚くことだろう。


以上で「日本解放第二期工作要綱」は終わりであるが、まさに微に入り細に入り、隅々まで指令が行き届いている。
方法論としては参考にすべき点も多いといえる。

ところで、皆さんご存知の「中国残留孤児」問題については触れられていない。
「第一期工作」で既に終わったのだろうか?
それとも「第三期」以下に計画されたのであろうか。
是非とも知りたいものではある。


なお、当ブログでは月刊「WiLL3月号」(ワック・マガジンズ刊)を参考にさせていただいたのだが、「國民新聞」↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html
に当初は掲載されたということである。
また、軍事評論家=佐藤守のブログ日記↓
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050821

にも「原本とも言うべき≪コピー≫を持って」いると書かれている。
「著作権」は中国共産党にあると思われるのだが、「中国共産党はこの文書についてコメントしたことはない。」↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A7%A3%E6%94%BE%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%9C%9F%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E8%A6%81%E7%B6%B1

らしい。


       ≪ 完 ≫
スポンサーサイト
[ TB*7 | CO*12 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● まささん
釣りキチおやじ | URL | 2006/04/02(日) 23:26 [EDIT]
また、その乗せられている者が、権力と金を握っているので始末に負えません。

まさ | URL | 2006/04/01(土) 18:39 [EDIT]
初めまして。
TB有り難うございます。
「日本解放第二期工作要綱」の内容は、支那事変以来の支那共産軍が日本と国民党を戦わせるように謀っていたことと、日本国内や、米国で行っているのと同じ事です。
日本人でありながら支那の工作に乗せられている者の多いのが許せない。
● 笑姦見ん酷さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/25(土) 15:53 [EDIT]
今の日本の政治家は、ホント、外交が下手ですね。
受験勉強ばかりで忙しかったのでしょうが、「三国志」でも読んで勉強してほしいものです。
● ホントに緻密な工作戦略ですね
笑姦見ん酷 | URL | 2006/03/14(火) 17:10 [EDIT]
はじめまして

大変興味深く読ませていただきました。
日中国交樹立は、単にアメリカに追随して将来の巨大市場が欲しくて急いだのかと、今まで単純に考えてましたが、これらの工作のかなりの部分が成功しているように思えるということは、これに先立つ米中国交樹立に誘導するための対米版の工作戦略もあったのでしょうか?
あったらそちらも見てみたい気がします。
近時のネットの普及で、マスコミによる世論誘導が困難になりつつあるなど、工作戦略の破綻もみられるものの、やはり、中共は、ソ連崩壊後のアメリカと並ぶ政治&プロパガンダ超大国ですね。
ネット上でも、自国内では検閲、他国では工作に余念がないみたいですし・・・
しょせん、北朝鮮も韓国も、中共の捨て駒なんですね。
日本の政治家も、汚い点は除いて、国家の情報&広報戦略の点だけは見習って欲しいですね。
ただ、最近の全世界的な特定アジア危険視ムードは、さすがに彼らの想定外なんでしょうか?
● みなさんコメント有難うございます
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/12(日) 23:23 [EDIT]
隆太さん
またお越しください。

鵺娘さん
臨機応変に三十一文字が浮かばれるとは、大変なる努力を重ねられたのでしょうね。

ろろさん
言われるように「あせってるのでは」という気もします。
出来得れば尻尾を出して欲しいのですがね。

猫研究員さん
確かに少々くたびれました。
ただ読んでいるだけのときは「ふむふむ」と素通りしていた字句が、コメントを付けるとなると途端に圧し掛かってきて、我ながら「ここまで緻密であったのか」と改めて驚かされた次第です。

ハハサウルスさん
共産主義はあくまでも「自分たちは性善説、資本家たちは性悪説」を前提とした机上の空論に過ぎません。

milestaさん
政府があてにならない今日、在日工作員以上の注意力を我々が発揮せざるを得ないようです。
頑張りましょう。

百式さん
何故かトラックバックできなくて残念に思いますが、子供たちのため、孫たちのために共に頑張りましょう。

百式 | URL | 2006/03/09(木) 23:30 [EDIT]
 膨大な量だったので、プリントアウトして数回読んでから私見を挟んでUPしました。
 いざりうおさんの足元にも及びませんが、少しでも「伝統的日本に貢献」できれば
と思っております。

 今後もご指導をよろしく御願いいたします。
● ハリウッド映画のデマ
milesta | URL | 2006/03/08(水) 06:38 [EDIT]
連載おつかれさまでした。

「ハリウッドで南京大虐殺映画を制作」というのもデマだとわかりましたが、在米の反日組織「第二次大戦アジア史保存連盟」(ALPHA)が発表したことが発端のようです。この組織、中国国営の新華社通信と強い繋がりがあるそうです。
http://kyoukasyo.net/modules/news/article.php?storyid=407
● TB有難うございました
ハハサウルス | URL | 2006/03/06(月) 16:38 [EDIT]
こんにちは、TB有難うございました。

「解放」とは何と一方的で傲慢な言葉なのでしょう。共産主義は組織が腐っていくだけでなく人間も腐っていく考えなのだと、つくづく思います。こういった文書を明らかにして下さり有難うございました。

猫研究員。 | URL | 2006/03/05(日) 00:07 [EDIT]
大変な労作を披露してくださり、敬意を表したいと思います。
読み返すうちに何とも暗澹たる気分にさせられますが、長期的な展望に立って情報戦に勝てる(少なくとも負けない)力を養っていかねば!と痛感いたします。

ろろ | URL | 2006/03/04(土) 23:42 [EDIT]
こんな文書をあからさまにしても平気だとは、
我が国も嘗められたものですね。
それとも、向こうがあせってる?
● 一首献上!
鵺娘 | URL | 2006/03/04(土) 19:07 [EDIT]

裏切りの 歴史を重ね 四千年
五星国旗は 血に濡れたるや


今度は誤解もないでしょう?
● こんにちは
隆太 | URL | 2006/03/04(土) 18:40 [EDIT]
ランキングサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。

TRACK BACK
TB*URL
● 日中合作には本当にシナリオが存在するのか?
もののふのこころ 2006/07/26(水) 14:14
「富田メモ」というのは,左右問わず政治に少しでもコミットしているネット住人には...  [続きを読む]
● そして天安門の国について
よのなかクロマトグラフィー 2006/03/10(金) 22:55
 さて、釣りキチおやじさんのブログで≪中国の「対日政治工作」と、その操り人形たち  [続きを読む]
● 中共の対日工作
子供達の未来 2006/03/09(木) 23:24
釣りキチおやじの言いたい放題の釣りキチおやじさんのエントリーなのですが、中国の「対日政治工作」と、その操り人形たち その1・中国の「対日政治工作」と、その操り人形たち   [続きを読む]
● ■新幹線を渡すな
 ◆ ケシクズ ◆ 2006/03/05(日) 16:52
 ・中国高速鉄道へ車両を初輸出 ・中国へ新幹線を初出荷 式典なし、対日感情配慮か (息を吸って~~~)止めろぉぉ―――――っ!! 実際に入れる「日本製」新幹線は僅か24両!? 480両-24両=456両は支那に「技術移転」を行いながら作るぅぅぅ!!?? 止めろぉぉ....  [続きを読む]
● 卒業生に贈った言葉
日々是勉強 2006/03/04(土) 23:43
  以前、受験クラスの小学6年生に向けて、最後の授業で話した内容を、抄録としてまとめてみました。  なぜ勉強するのか?という疑問に、少しでも良い答えを返したいと思う親御さんや、これから社会に出ていく若い皆さんに読んでいただければ幸いです。  今からする話  [続きを読む]
● 日本解放綱領~中国の対日工作
ほそかわ・かずひこの BLOG 2006/03/04(土) 20:19
 中国は、極秘の対日政治工作計画を立て、30年以上にわたって、工作活動をしている。そう思われる文書が、昭和40年代から伝えられている。『日本解放綱領』という。  この文書は、昭和47年に国民新聞社が発行した後、長く忘れられた文書のようになっていた。国民新  [続きを読む]
● 皇室の伝統を断絶しようとする小泉首相の愚挙を阻止しましょう!
新・へっぽこ時事放談 2006/03/04(土) 20:08
3月7日に、日本武道館で『皇室の伝統を守る一万人大会』が開催されます。※詳細については拙ブログの記事(3月7日 皇室の伝統を守る一万人大会)をご覧下さい。昨日(2/2  [続きを読む]
Copyright © 釣りキチおやじの言いたい放題. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。