釣りキチおやじの言いたい放題
心の伝統文化をも捨て去ろうとしているこの日本、 荒波にもまれて何処へ行くのか! ただ指を咥えて傍観しているわけにもゆくまいて。 はてさて、どうしたものであろうかのう?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
中国の「対日政治工作」と、その操り人形たち その2
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「日本解放第二期工作要綱」(前回よりの続き)

≪B 工作主点の行動要領≫

第1.群衆掌握の心理戦
 駐日大使館開設と同時になされなければならないのは、全日本人に中国への好感、親近感を抱かせるという、群衆掌握の心理戦である。好感、親近感を抱かせる目的は、我が党、我が国への警戒心を無意識の内に捨て去らせることにある。
 これは日本解放工作成功の絶好の温床となると共に、一部の日本人反動極右分子が発する「中共を警戒せよ!日本支配の謀略をやっている」との呼び掛けを一笑に付し、反動極右はますます孤立するという、二重の効果を生むものである。
 この為に、以下の各項を速やかに、且つ継続的に実施する。

1.展覧会・演劇・スポーツ
 中国の書画、美術品、民芸品等の展覧会、舞劇団、民族舞踊団、民謡団、雑技団、京劇団の公演、各種スポーツ選手団の派遣を行う。
 第一歩は、日本人大衆が中国大陸に対し、今なお持っている「輝かしい伝統文化を持っている国」「日本文化の来源」「文を重んじ、平和を愛する民族の国」というイメージをかき立て、さらに高まらせることである。
 我が国の社会主義改造の誇るべき成果についての宣伝は、初期においては少ない方がよく、全然触れなくても構わない。
 スポーツ選手団の派遣は、ピンポンの如く、試合に勝ちうるものに限定してはならず、技術的に劣っている分野の選手団をも数多く派遣し、日本選手に学ぶという率直な態度を示して、好感を勝ち取るべきである。

2.教育面での奉仕
A.中国語学習センターの開設
 全国都道府県の主要都市の全てに中国語学習センターを開設し、教師を無報酬で派遣する。教師は、1名派遣の場合は女性教師、複数の場合は男、女半々とし、全て20歳代の工作員を派遣する。受講者資格は、もとより無制限とし、学費は無料又は極めて小額とする。

B.大学への中国人中国語教師派遣の申し入れ
 中国語学習センターを開設し、日本人青年層に中国語学習熱が高まったところで、私立、公立の大学には個別に、国立大学については日本政府文部省へ中国人中国語教師の派遣を申し入れる。申し入れを婉曲に拒否した場合は、「我が国の純然たる好意、奉仕の精神に対する非礼」を責めれば、日本のマスコミも大衆も、学生も許さないであろう。
 しかし、第1回で全勝を求める必要は無く全国大学の過半数が受け入れればそれで良い。後は自然に受け入れ校は増加していくものである。

C.委員会開設
 「中日文化交流協会」を拡充し、中日民間人の組織する「日中文化教育体育交流委員会」を開設して実施せしめ、我が大使館は、これを正式に支援する方式をとる。なお、本綱の全ての項目は、初期においては、純然たる奉仕に終始し、いささかも政治工作、思想工作、宣伝工作、組織工作を行ってはならない。

     (以下次回)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

まさに、スパイ活動、地域工作活動の基本中の基本であり、「如何に相手に覚られることなく、相手の心中深く潜り込むか」を端的に、また具体的に記されている。
本書を入手したとされる西内雅氏が「中国と日本の戦いは、心の争奪戦」だと語っていた(前記・月刊「WiLL3月号」)とされるが、正鵠を射た言である。
「敵を欺くには、先ず味方から」という諺がある。
味方でさえ欺こうというのであるから、一般大衆を手懐けることなど朝飯前であることは間違いない。
スポンサーサイト
[ TB*2 | CO*22 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 反日国に媚びへつらう政治屋ども
暗黒の政治屋 | URL | 2006/06/10(土) 16:17 [EDIT]

下記に添付しました URL 情報に依りますと 僅か 17年前に発生した
かの有名なる 共産党一党独裁政権を守
● 共産党一党独裁国 擁護派よりの情報謀略工作
暗黒の政治屋 | URL | 2006/05/22(月) 14:18 [EDIT]

過日 下記の 文章 及び URL( 写真画像 )を投稿済みですが
証拠写真のコピ―である 下記の URL 4種が全てアクセス不能となりました。

言うに 事欠いて 是は 最早や 笑いの種である。
己の意に反する 情報は有無を言わさず 末消/隠蔽する所業は ひだりまきども
の常套手段では有るが 反日 工作員にとり 当該 証拠写真情報が 如何に
目障りな情報であるかを 如実に暴露された事象である事は 明白である。

>曰く 公序良俗に反するファイル/法令等に反するファイルは ....言々 

言うに 事欠いて 是は最早や 笑いの種である。

しかし 冷静に思考しますと 事の本質は 日本国民の 兆円オ―ダ―にも及ぶ
血税が 反日を国是として 唯一のアイデンティティ―とする 敵対国に
貢がれる事にある。
今や 我が日本国の 財政は破綻寸前であり 増税論が台頭しつつ有り
断じて 笑い事で済まされぬ 看過出来得ぬ 事象である。

日本国民 有権者/納税者 各位は 罹る事実を 例に依って 例の如く
まあ―まあ― なあ―なあ―で 有耶無耶に容認するや?
日本国民は 何時まで 温厚/温和な お人よし を続けるのでしょうか?

共産党一党独裁国 及び その擁護派 並びに 反日 ひだりまきども 等々に依る
謀略 情報戦が 日本国内にて 兆円オ-ダ-の 我が国の血税を略奪/簒奪する為に
必死の形相で 実行されている事実が 具体的 事例として 露呈した事は
紛れも無い事実の様である。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

NET 徘徊中 下記の 重要な写真情報を発見しました。
本件の場合 旧日本軍は 敗戦の時点にて 当該 兵器を 全て戦勝国に引渡していた
事実を示す 証拠書類/原本が存在していた事が この度び 判明した。
下記 添付の 引渡しの為の 証拠書類/原本(一級資料)の写真情報を
参照願います。
下記の URL をクリックしますと 写真情報が拝見 可能です。

http://vista.x0.to/img/vi4662896961.png
http://vista.x0.to/img/vi4662882015.png
http://vista.x0.to/img/vi4662885120.png
http://vista.x0.to/img/vi4662888118.png

● 日本人は騙され続けられています
暗黒の政治屋 | URL | 2006/05/19(金) 15:37 [EDIT]

大多数の 普通のまともな日本人は 少なくとも戦後 半世紀以上に亘り 近隣 反日国
並びに ひだりまきども による プロパガンダ 即ち 歴史の嘘/虚飾に
騙され 貶められ続けてきた事実がある。

近時に措いても テロリスト 北鮮による 日本人拉致事件に纏わる件での
下記の発言が 反日国より発っせれれている。

>日帝が強制連行した 数十万人の朝鮮人 ....言々
>日本人 数十人程度が 拉致されたことなど 然程のことでは無い ....言々

罹る 反日国に依る 謀略情報/プロパガンダ が捏造された嘘である事を証明する
典型的な 資料が有ります。

下記の 昭和34年7月13日付けの 新聞記事のコピ―を ご照覧願います。
( 添付 URL クリック )


その キ―ワ―ド は 朝鮮半島よりの 戦時徴用は245人である。



http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/52019453ce69cd3536fa41c3fe15ee29.jpeg

http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/b32f2c397cc34ee74db55b228aef5be0.jpeg
● 暗黒の政治屋さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/05/13(土) 22:38 [EDIT]
情報有難うございます。
早速、「正論6月号」を買ってきました。
● 日本国民の血税は何処へ?
暗黒の政治屋 | URL | 2006/05/13(土) 14:23 [EDIT]

NET 徘徊中 下記の 重要な写真情報を発見しました。

現在 共産党一党独裁国 支那に依り 旧日本軍が“遺棄”したものと
されている化学兵器の処理費用として 兆円オ―ダ―とも言われる
日本国民の血税が 例に依って 例の如く 強奪/簒奪されんとしておりますが

是は 現在 尚 継続中の 日本政府/害務省の得意技である
土下座外交/朝貢外交に依り 派生した事象である。

確か 旧社会党 ムラヤマ政権時代の コウノ害務大臣により 支那に存在する
全ての 遺棄 化学兵器は 無条件で 日本の責任で処理する旨の
無謀極まる約束をした。
正に 共産党一党独裁国の常套手段 即ち 恐喝/恫喝外交の罠に ものの見事に
嵌まる仕儀に至った。
この処理費用は 全て 日本国民に依る 血税である事は 眼中に無いのか?

尚 現在 ムラヤマは勲章を授与され 又 コウノは現職の衆議員議長である。
罹る事実を 日本国民 有権者/納税者は 如何に思考するや?

確かに 国際条約にて 戦時中に外国に遺棄された 化学兵器は 当該国の
責任で処理する ....言々なる条文が存在するが
本件の場合 旧日本軍は 敗戦の時点にて 当該 兵器を 全て戦勝国に引渡していた
事実を示す 証拠書類/原本が存在していた事が この度 判明した。

下記 添付の 引渡しの為の 証拠書類/原本(一級資料)の写真情報を
参照願います。

過日の 国会質疑にて 敗戦時点に措いて 当該 兵器を 戦勝国側に引き渡し済みの
場合は 日本側に その責任は 有りや? 無しや? なる発言 あり
その 答弁は 無し ....との事であるが ....
あいも変わらず 日本国民の血税は 湯水の如く 浪費され続けられるのか?
全ては 有権者/納税者による 世論の動向次第であるが

下記の URL をクリックしますと 写真情報が拝見 可能です。


http://vista.x0.to/img/vi4662896961.png
http://vista.x0.to/img/vi4662882015.png
http://vista.x0.to/img/vi4662885120.png
http://vista.x0.to/img/vi4662888118.png
● 暗黒の政治屋さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/04/27(木) 16:10 [EDIT]
毎度情報をありがとうございます。
本当は原田氏のような人たちが大半で、貴重な存在になっていることこそ不思議であるべきなのですがね。
何とか育てて、また、仲間を増やしてあげたいですね。
● 稀有なる まともな国会議員の存在
暗黒の政治屋 | URL | 2006/04/26(水) 14:25 [EDIT]

NET 徘徊中に 発見したものですが
下記の情報に 我が眼を疑いました。

日本の国益を追求する事が 責務であるべき 国会議員が 近隣 反日三国に
対して 媚びへつらい 土下座 発言を繰り返す 売国議員は 掃いて捨てる程
数多 存在するが ....( カトウ/タニガキ/ノダ/ニカイ/コウノ ....等々 )
下記の如き まともな 発言をする 稀少価値のある 国会議員が存在するとは ....

瞬間 脳裏をよぎったものは ....是は ガセネタ 情報では?
下記の 産経情報 並びに Home Page を熟読しますと
是は 真正の様です。

この様な 普通の まともな 稀有な存在である 国会議員は 素直に
応援するべきです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■「靖国」で中国要人と激論 原田衆院外務委員長

 中国を訪問していた原田義昭衆院外務委員長(自民党)は24日、北京市内で中国の
武大偉外務次官、姜恩柱全人代外事委員会主任委員らと相次いで会談、靖国問題など
で激論を交わした。

 武次官は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「両国の政治外交関係が頓挫して
いるのは、日本のごく少数のリーダーがA級戦犯が祭られた靖国に参拝するからだ」と
批判した。

 原田氏は「靖国神社は敬愛されており、首相の参拝は当たり前。中国の批判に圧倒的
多くの日本国民と議員は怒りを感じている。中国と同様に日本も誇り高い独立国であって、
内政干渉に屈するのは断じてできない」と中国側の再考を促した。

 原田氏は東シナ海の日中中間線付近での中国のガス田開発の中止を要求したが、武
次官は拒否した。また原田氏は中国原子力潜水艦の領海侵犯事件、上海領事館員自殺
事件、反日暴動について「中国の謝罪は行われていない」と指摘。中国の軍拡には懸念を
示した。

 同日夜帰国した原田氏は「意見の違いを認めつつ極めて重要な日中関係を築くのが両国
の政治家の役目だ。中国は日本国内の意見を正確に知るべきだ」と話している。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

尚 下記 URL は 原田議員の Home Page です。
早速 応援 Mail を送付しました。

     ― 以上 ―

http://www.y-harada.com/

http://www.sankei.co.jp/news/060425/sei012.htm
● お問い合わせの件です
暗黒の政治屋 | URL | 2006/04/17(月) 17:44 [EDIT]

   釣りキチおやじ様へ

情報 配布の件 O.K です。

共産党一党独裁国の 教育基本法に関する記述の
件ですが
下記の URL を クリック しますと
草奔堀起―PRIDE OF JAPAN なる ブログ サイト に到達
します。
尚 本 サイト は膨大な論稿文 等々が存在しますが


2006年04月11日 付けの
中国共産党政府の愛国主義教育基地をどうするか―「 愛国心 」盛り込み
議論重ねる与党協議会


上記の項目 論稿文中に在ります。

    ― 以上 ―

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-category-1.html
● 暗黒の政治屋さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/04/16(日) 10:55 [EDIT]
毎度貴重な情報有難うございます。
コメント頂いた情報を他に配布して宜しいでしょうか?
また、この中国の教育基本法へのアクセス方法がありましたら、是非ともお教え願いたいのですが。
● 反日三国に媚びる公党もどきの存在
暗黒の政治屋 | URL | 2006/04/15(土) 16:44 [EDIT]

現在 自民/公明 与党内にて 我が 日本国に措いて 戦後60有余年に亘り
ひだりまきども に依り じわじわと 隠微に画策され続けられ かつ
現在 尚も 遂行されつつ有る 近隣 反日三国に対して 只管 こびへつらう
自虐史観/土下座史観の根底を為すもの 即ち 諸悪の根源である
教育基本法の改正問題が 急浮上している。

この ひだりまきども が常套句として のたまう所の
愛国教育 = 軍国主義なる等式であるが ....

下記の文章は 近隣 反日三国の代表である 共産党一党独裁国 支那に措ける
憲法/教育基本法である。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「国家は、祖国を愛し、人民を愛し、労働を愛し、科学を愛し、社会主義を愛するという公衆道徳を提唱し、人民の間で愛国主義・集団主義と国際主義・共産主義の教育を実施し、弁証唯物主義と歴史唯物主義の教育を行い、資本主義、封建主義その他の腐敗思想に反対するものとする。」(24条2項)

 中国の教育の基本法である「教育法」は1995年3月18日に制定され、同年9月1日施行された。「教育法」は、諸外国の教育基本法を比較検討し、それらを参考にしながら草案の改訂を重ね、立案以来10年の歳月を経てようやく成立した。愛国主義教育に関する条文は次のとおりである。

「国家は教育を受ける者に愛国主義、集団主義、社会主義の教育を行い、理想、道徳、規律、法制、国防、民族団結の教育を行わなければならない。」(6条)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ひだりまきどもは 共産党一党独裁国 支那の教育基本法である 上記の文章を
拝読して如何なる感想 有りや?

罹る ひだりまきどもは 多分 以下の台詞を のたまうで有ろう。


この様な文章は 右翼の 捏造/謀略であり 見ない事にしよう !!
右翼による 単なる 風説の流布ではないだろうか?
この様な 文章の流布は 重要な 日中友好関係を 害するものではないだろうか?


所で 現在 与党内での試案が ほぼ確定している 問題の改正案なるものは
ものの見事に 例に依って 例の如く 足し算して弐で割る形態 即ち
自民 + 公明(そうかせんべい)割る 弐 である。

そもそも そうかせんべいの 辞書には 我が祖国 日本を愛する ....言々なる
文言は有り得ない事は 今や まともな 普通の日本国民であれば 常識である。

事の本質は 国政選挙に措いて 恰も 人間ロボットの如くに 投票行動を
行使する 公明 = そうかせんべい の有権者の票数に対して 普通のまともな
日本人有権者の票数が 凌駕する事に有る事は 明白である。

換言しますと 現状の 共産/社民の如くに 凋落せしめる以外に 対応策は
無いこと 自明である。
因みに 公明 = そうかせんべい に依る選挙票数は 日本全国の総有権者数の
たかだか 数% 程度に過ぎない事実に 気付く冪である。

しかし 過日の選挙に措いて 数多の有権者は 選挙の目的は違えども
自民に投票しているが .....

もしも 前記の教育基本法なる 日本の将来/末代 子/孫の代にまで 深く
影響を及ぼす 重要法案に対して 好い加減な 妥協を行う場合は 必ずや
その咎を 受けるで有ろう。
即ち 来年の 参議院選挙に措いて 有権者の選挙行動に影響するで有ろう事を
示唆する次第である。

      ― 以上 ―
● 暗黒の政治屋さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/27(月) 19:01 [EDIT]
毎度貴重な情報有難うございます。
早速ダウンロードしました。
今後とも情報がありましたらお願いします。
● 日本の国益を毀損せしめる公党の存在
暗黒の政治屋 | URL | 2006/03/27(月) 15:53 [EDIT]

下記の情報は 鋭敏な情報収集力を有する 各位に措かれましては 既に
認識済みの情報と 思われますが.... 公明党 神埼党首の発言です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

>塩崎外務副大臣は、今年度の中国向けの円借款について
>日中間で東シナ海の天然ガス開発などの懸案事項をめぐる協議が
>続いていることを踏まえ、年度内の供与決定を見送り
>来月以降に先送りする方針を明らかにしました。

>これについて 公明党 神崎代表は、 中国との間では首脳間との
>交流もできていない。
>そうしたときこそ、政府は円滑に円借款を決めるべきで
>決定を先送りして何の意味があるのか。
>関係改善を遅らせるようなことをすべきでない」と述べ
>政府の対応を批判しました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

何故に 公明党なるものは 恰も 共産党一党独裁国 支那
全人代 (日本の国会に相当する) の代議員であるかの如き 発言を平然として
何らの羞恥心も無く ほざくのか?

上記の 素朴な疑問は 普通の まともな日本人であれば
当然至極である。

上記の 素朴な疑問に答へる為の 情報の片鱗が NET 上に見つかりました。
下記の URL サイト を ご覧下さい。

その キ―ワ―ド は 公明党 = そうかせんべい なる等号式に在ります。

そもそも 公明党なる政党の 売り は 弱者のみかた/差別反対
である筈であるが

所が 弱者のみかた であり かつ 日本国民の 生命/財産を死守すべき立場に
あり乍ら この 日本の 公党もどきは テロリスト/ならずもの 北鮮による
日本人に対する 拉致事件に対して 誠に不可思議なことに 拉致の拉の字も
発言した事実が 過去に措いて 全っく無い。
果たして この政党は 本当に 日本国の政党であろうか?

尚 日本国民 有権者/納税者は 当該 公党もどき に対しても 分け隔てなく
平等に 年間 Total 約 一億円/人 の血税/税金を お支払いしております。

更に 共産党一党独裁国は 核弾頭を搭載した 弾道ミサイル の標準を
日本に向けている 事実が有るが
我が 日本国は 上記の 核弾道ミサイル 等々に依り 恫喝/強迫され続けている
相手国に 是 又 兆円 オ―ダ― の血税/税金を きまい良く 貢いでおります。

又 この 共産党一党独裁国は 日本国民の血税である 兆円オ―ダ―にも達っする
金額が ODA なる美名の下に 付与されている事実を 隠蔽しており
中国人民は 罹る事実を 知らされていない。

依って 当然ながら 日本に対する 感謝も無く 寧ろ
憎つくき日本 ....なる怨念/妄念を 反日教育により 徹低的に 叩き込まれ
愛国無罪の旗印のもとに 反日感情は留まる所を知らず 増幅の一途を辿るのみである。

共産党一党独裁国に対して こびへつらう 前記の 公明党 神埼発言と同様な
発言は 日本の国益追求を 責務とすべき国会議員 政権与党の中にすら
少なからず存在するが
何故か 罹る 国会議員どもは この一党独裁国に対しては 只管
平身低頭するのみであり 相手国の問題点を 指摘する事は皆無である。

共産党一党独裁国の 秘中の得意技である 酒池肉林の供応/攻撃に依り
急所を 完璧に掌握されている為か?

普通の まともな日本人の 大多数が認識している 前記の 現実/事実を 無視して
この 公党もどき は 善隣友好平和なる 虚しき たわごと を 念仏の如く
只管 繰り返すのみである。

罹る 上記の 事実より この政党もどき は 日本の為の政党に非ず !! であり
近隣 反日国の為の 代議員が集積した政党であると 断ぜざるを得ない。
正に 日本の国益追求の 義務を放擲した 血税泥棒/税金泥棒である !!

尚 下記の URL サイト は アクセス数が 余り 増大し過ぎますと
NET 内での 妨害工作に依り アクセス 不能状態になる可能性が 有ります
この点に 十分 留意願います。

     ― 以上 ―

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
● 近隣反日国の実体
暗黒の政治屋 | URL | 2006/03/23(木) 16:14 [EDIT]

下記の 画像情報は 本 掲示板に参集されておられます 俊敏な情報収集力を
お持ちの方に措かれましては 既に ご承知では? と思われますが

先ず 下記の URL を クリック して見て下さい。
尚 大量の画像情報です故 転送 SPEED が やや重いです故
その旨 留意 願います。

その内容は 例によって例の如くの 異常を極める 反日 お絵かき の
オン.パレ―ド です。

更に この お絵かき 作品は 何と 大都市の 衆目が集まる 地下鉄の駅に
展示しているとの事です。

日本国の 教科書に対しては 反省 無き 軍国主義教育 ....言々なる
根も葉もない 言いがかり/なんくせ をつけ
内政干渉も 何のその 国を挙げての 反対運動を 何ら 臆面も無く 喚きちらす
所業/悪行を遂行する国が 己の 常軌を逸した 反日 教育の事実/成果?は
無視している。

罹る 稚拙/幼稚な 反日を繰り返す事は 即ち 己の国 自身を
辱める事になるのでは? ....なる まともな 認識/意識を有する人間は
かの国には 存在しないものと 思われます。

多分 この お絵かき は小/中学生の 作品では?
この種の 反日 教育が 再生産され 継続される限り 未来永劫に
所謂 日本の ひだりまきどもが 執拗に 何の根拠も無く 叫んでいる
東アジア共同体 構想 ....言々なるものは 単なる 絵空事/妄想である事
自明である。

そうです 参集者 各位が 既に お判りの事と 思われますが
是は ご存知の 反日を 唯一の 国民的 生き甲斐として かつ
国是とする おとなりの国よりの 画像情報です。

所で 確か 日本政府は 今年を 日韓友好年 ....言々を 旗印に掲げて
しゃかりきに 気張って ワケワカメ な運動を推進しているとの 噂話を
ちらほら 聞いた記憶が 仄かに有りますが ....
罹る 行為は 無駄骨であり 日本国民の 税金/血税の無駄使いである。

下記の URL 画像情報を拝見しますと 正に 日本政府/害務省の
切なき/儚い 片想い 一人相撲/徒労である事を 証明するものである。

尚 上記の 限りなく無駄な 一人相撲は 日本政府/害務省のみに非ず

日本の 並み居る マスゴミ.メディア 即ち 反日三国に こびへつらい
土下座するが如き 媚を売る 筋がね入りの ひだりまき である日本放送協会 T.V 並びに ちょうにち系 T.V 等々 が 今 尚 韓流ドラマ/韓流ブ―ム なる
たわごとを 駆使する形態で おばちゃん連中を 煽り 必死の 面持ちで
日本の世論誘導を目的とする 隠蔽/画策を 常時 実行している事実が有ります。

今や NET 時代に 突入しつつある時代に措いては 最早や 一方向よりの
押し付け メディア は その限界を 露呈しているものと 認識すべきである。

http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550

追記
序でに 下記の URL を ご覧ください
極めて 近い 過去に措ける かの国の歴史の事実が 拝見 可能です。

http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

     ― 以上 ―
● 画像情報の多用をお勧めします
暗黒の政治屋 | URL | 2006/03/18(土) 14:56 [EDIT]
  釣りキチおやじ様へ

RESPONSE が遅くなりました。

貴 ご指摘の 画像情報に関する件ですが

小生 BLOG 掲示板 等々を徘徊した経験ですと 
文字表現よりは 画像情報の 貼り付けが 絶大なる効果を
発起する様です。

換言しますと 反論する相手に対して 有無を言わさぬ 破壊力が
あります。

どうぞ ご遠慮 無く この種の画像情報を 極力 活用される事を
お勧め致します。

又 有力な画像情報が 有りますれば 投稿させて戴きます。

   - 以上 -
● 暗黒の政治屋さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/12(日) 22:55 [EDIT]
貴重な情報有難うございました。
早速ダウンロードしました。
今後の参考にさせていただきます。
● 少なくとも共産党一党独裁国は脅威である
暗黒の政治屋 | URL | 2006/03/11(土) 12:08 [EDIT]

現 時点に措いて 日本国は 下記の 事実(現状認識)を直視すべきである。

共産党一党独裁国 支那により 核弾頭を搭載した 弾道ミサイルが
対日本に 照準を合わせられている。
同様に 同じ穴の むじな であり かつ ずぶずぶ の関係にある
テロリスト/ならずもの/ごろつき 北鮮も その命中精度 ....言々の問題
は有るが 軍事同盟国 支那に負けじと 弾道ミサイルを 対日本に
照準を合わせている。

是を 脅威と言わずして 何ぞや?
こめかみに 拳銃を突きつけられた状態で 顔を青ざめて しどろもどろに
是 ....是は 脅威では無い ....と言うが 如しである。

戦後 60有余年 以上に亘り 何ら 抗うすべも無く
近隣 反日三国の いやがらせ/恫喝/悪罵の限りを尽くされても
尚 対抗手段も無く 平身低頭 絶え難き屈辱を耐へ 普通の まともな
日本国民により 営々と築き上げてきた財産より キャッシュ.マシン 宜しく
少なくとも 兆円オ―ダ-を裕に凌駕する 血税が ODA 等々なる美名の元に
簒奪/略奪/強奪 を受け続けてきた事実が 日本の戦後史であるが ....

日本国民とは 何と 温厚/従順な 気質/国民性で ある事か。

下記 情報を拝見しますと 漸くにして 上記の 歴代に亘る 日本国政府
並びに 害務省による 得意技である 朝貢外交/貢ぎ物外交を
卒業し 反日三国による 恫喝外交に対する 有力な対抗手段の一つを 得る端緒を
獲得しつつ有る様です。

但し 肝心かなめの 日本国 有権者/納税者の多数が 従来通りに
ふぬけ/へたれ の性癖より 覚醒せぬ限り 当該 情報は 絵に書いた餅となり
日本は 終焉を迎える仕儀に 至る可能性 無きにしも非ず であるが。

所で この種の情報が出ますと 必ず ひだりまきどもの 常套手段として
下記の 確証無き たわごと/ざれごと を排出する事が 予測されますが ....


命中精度が 担保されておらず 費用対効果比より考えて 無駄使いである。
先ず 外交手段で 解決すべきだ。
等々の ごたく/虚仮にする論を のたまい 羅列する。


下記の URL を クリック しますと その具体的 情報が拝見 可能です。
未だ その 道のりは遠かれど 着々と進行している様です。

http://www.sankei.co.jp/news/060309/kok033.htm

      ― 以上 ―
● 残虐非道なる画像情報です。
暗黒の政治屋 | URL | 2006/03/08(水) 16:31 [EDIT]
貴 文面 拝読させて戴きました。

共産党一党独裁国に措ける 過去の歴史事象が 下記の URL を
クリック しますと拝見 可能です。

共産党一党独裁国 支那 政府 ご用達の 日本支社でもあり かつ
反日 自虐を唯一の アイデンティティ― として 錦の御旗に掲げる
ちょうにち新聞の 深層心理を探究し 更に 我が日本国民への 害悪の
波及を阻止する事を 目的とする NPO 代表です。
[注]真偽の程は 余り追求しない様に 願います。

前へ振りが 長たらしく成りましたが ....
下記の要望書を ちょうにち新聞社に 送達致しました。

下記の要望/要求は ちょうにち新聞社にとりましては 余りに過酷な要望/要求と
思われますが .... 重々 承知の上での お願いですが ....
貴 新聞紙上に 連日 掲載されておられます 社説 等々の
論説委員 各位のご見解を お伺い致します。

下記の URL をクリックしますと 共産党一党独裁国 支那の
公安警察と思しき 多量の画像情報が 拝見できますが
この画像情報を ご覧になり 是非 貴 新聞紙上の社説 等々に
記載する形にて ご感想をお願い致します。

 http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml
http://www.geocities.jp/hlaasa3/tyu1.html
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/indexC.html

以下は ちょうにち新聞社に依る 予測され得る対応を 述べてみます。

上記の 要望が実現する可能性は 限り無く ZERO% と思われます。
依りまして 当方が推理を働かす形で 回答文の 一例を列挙 致します。

以下は ちょうにち新聞社の ある日の社説/論稿です。

1) ちょと待って欲しい この画像情報は 風説の流布 では無いだろうか。
2) この様な 画像情報は 中国語の判らない日本国民に 誤解を与えるのでは
無いだろうか。
強いては 日本外交の かなめ である 日中友好関係を 損なう恐れが
生ずるのでは無いだろうか。
3)この画像情報のみで 中国を非難するのは 早計に過ぎないか。
  その前に すべき事が有るので無いだろうか。
4)この画像情報を見て 中国を嫌う事は 心配し過ぎではないか。
  日本の過去の 戦争責任を 先ず問うべきでは無いだろうか。

以下 ぐだぐだ と能書きが続きます。

本 掲示板に参集されておられます 各位に措かれましては 既に ご存知の
画像情報では ? とも思われますが 敢えて投稿させて戴きました。

尚 上記 添付 致しました URL は 気の弱い方の場合
クリック する事 ご遠慮下さい。

突然の参入 恐縮に存じます。
貴 掲示板 常々 拝読させて戴いております。

      ― 以上 ―
● みなさんコメント有難うございます
釣りキチおやじ(改称しました) | URL | 2006/02/14(火) 23:02 [EDIT]
昭和40年代から50年代にかけて自民党本部にいた親しい先輩に見せたところ、様々な面で思い当るふしがあるとのこと。
ただし、操られている当人たちは、日中の友好のためと本気で信じさせられている可能性もあり、この方が始末に負えないだろうとのことでした。
● 関係ない話ですが
鵺娘 | URL | 2006/02/14(火) 08:46 [EDIT]

 待っててね きっと助けに 行くからね
 酢の香りする 曲馬団の乙女

私がサーカスに抱いているイメージです。

milesta | URL | 2006/02/14(火) 05:12 [EDIT]
TBありがとうございました。
● 着々と作戦進行中
milesta | URL | 2006/02/13(月) 12:17 [EDIT]
こんにちは。日本に「孔子学院」設立というニュースを見て、何か怪しいなぁと思っていたんです。釣りキチ親父さんの記事を見てやっぱり危ないと再認識しました。
http://kyoukasyo.net/modules/news/article.php?storyid=186

みなさんに危険性を知らせるためにも、出来ればTB頂けないでしょうか?
トラックバックURL
http://kyoukasyo.net/modules/news/tb.php/186

● 興味深いです
ろろ | URL | 2006/02/13(月) 01:10 [EDIT]
まさに「ランドパワー」の常套戦術である「隣国にシンパや反体制派を作って、無欠併合を目指す」というやりかたそのものです。

わかりやすいのですが、それを「知らない」と、相手の罠にはまってしまいますね。

TRACK BACK
TB*URL
● 日本解放綱領~中国の対日工作
ほそかわ・かずひこの BLOG 2006/02/14(火) 10:07
 中国は、極秘の対日政治工作計画を立て、30年以上にわたって、工作活動をしている。そう思われる文書が、昭和40年代から伝えられている。『日本解放綱領』という。  この文書は、昭和47年に国民新聞社が発行した後、長く忘れられた文書のようになっていた。国民新  [続きを読む]
● ■反日じゃない先生
 ◆ ケシクズ ◆ 2006/02/14(火) 00:59
 ・信頼と誇りある教育復活掲げる 「都教連」が発足 遅ればせながらチェック。記事から、抜粋コピペさせて頂きますと。 :「教育現場に特定のイデオロギーを持ち込まず、美しい日本人の心を育てる教育の推進に組織的に取り組む時期がきた」 :「従軍慰安婦や南京....  [続きを読む]
Copyright © 釣りキチおやじの言いたい放題. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。