釣りキチおやじの言いたい放題
心の伝統文化をも捨て去ろうとしているこの日本、 荒波にもまれて何処へ行くのか! ただ指を咥えて傍観しているわけにもゆくまいて。 はてさて、どうしたものであろうかのう?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
愛国心
 『修身斉家治国平天下』の『おさめる』を、『愛する』に置き換えてみると、『我が身を愛し、家族を愛し、ふる里を愛し、国を愛し、世界を愛する』となります。この、『我が身』『家族』『ふる里』『国』『世界』は連続していて、途中を切断されると成立し得ません。
 「うちの家族は、わしの言うことを聴かん。」とぼやいていた人がいましたが、その人は「うちの嫁は、私に野菜を食わせようとする。野菜のような不味い物が食えるか!」と宣って体を壊し、廃人同様となってしまいました。この人は、単に欲望を抑制できなかったのであって、我が身を愛してはいません。我が身を愛せない人が家族を心から愛しているはずはなく、したがって、家族に愛されるはずもありません。
 家族を愛していれば、体を気遣ってくれる嫁の食事は、本来有難いはずです。この人が子供たちに言うことを聴いてもらえないのは当然といえます。
 あるマスコミで、海に魚網やビニール袋をはじめとするゴミを捨てている漁師が、「何故そんなことをするのか?」と問われて、「自分の息子は、漁師は嫌だと言って家を出て行った。私は、もう歳だ。だから、私が死んだ後の海がどうなろうと知ったことではない!」と、捨て鉢になったように話していました。これも同じこと。ふる里を愛さない人の子供が、家族を愛するはずはなく、また、父親の職業を継ごうとする意欲も失ってしまうのは当たり前のことです。

 ところで、『国を愛する』、また『愛国心』というと、直ぐ右翼だと言う人がいますが、そんなことはありません。
 愛国心とは、既存の政治体制に迎合することではないのです。たとえば、江戸時代末期から明治時代にかけて、佐幕派と呼ばれた者も、勤皇派と呼ばれた者も、その考え方に違いはあっても、どちらも国を愛する心、愛国心があったからこそ進んで、また笑いながら生命を落したのです。
 愛国心がなければ、当然、我が身を捨ててまでの行動はしません。国を愛する心がない者にとっては、国がどうなろうと知ったことではなく、環境破壊にも政治にも関心がないのは当然のことです。投票にも行かないでしょうし、ゴミを捨てることにも平気です。
 つまり、近年叫ばれている『公衆道徳の欠如』は、この『国を愛する心の欠如』が原因です。国、ふる里に関心がない人間は、自分の欲望を抑えてまで周りのことに気を配りません。
 しかしながら、学校では、この不可欠な愛国心を無くさせる方向で教育が行われているように見受けられます。公衆道徳については教えようとしているようですが、片手落ちといえます。「国を愛さなくてもよいが、親、家族を愛せ。他国の人々を愛せよ。」などということは成立するはずがありません。
 国を愛する心も育てて、初めて、家族を愛する心、自分を愛する心も同時に育って行くのであり、また、世界の人々と仲良くする心も培われるのです。
 ある国では、事実を捻じ曲げ嘘をついてまでも、自国民を護り、子供たちに自国の尊厳と誇りを叩き込もうとしています。善悪はともかく、その愛国心と熱意には見習うべきものがあります。
スポンサーサイト
[ TB*17 | CO*13 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 日々是桜さん
釣りキチおやじ | URL | 2006/04/15(土) 10:47 [EDIT]
光栄に存じます。
こちらこそよろしくお願いします。

日々是桜 | URL | 2006/04/15(土) 07:18 [EDIT]
TBありがとうございました。
貴ブログを拝読させていただき、拙ブログもこのような展開のしかたをしたい。そのように思いました。
もしよろしけば、相互リンクさせていただければ幸甚でございます。今後ともよろしくお願い致します。
● まっちゃさん
釣りキチおやじ | URL | 2006/03/12(日) 22:57 [EDIT]
ご来場有難うございました。
● TBありがとうございます。
まっちゃ | URL | 2006/03/10(金) 22:37 [EDIT]
非常にわかりやすい、なかなか説得力のある文章、私も見習いたいです。
● ハハサウルスさん
釣りキチおやじ(改称しました) | URL | 2006/02/23(木) 22:03 [EDIT]
本来「国を愛する」ということが「自然な感情」なのですが、戦後自虐史観が「自然な感情」となるように60年間にわたってマスコミ・日教組などに洗脳されてきた結果が現在の日本の姿でしょう。
● 自然な感情
ハハサウルス | URL | 2006/02/23(木) 15:29 [EDIT]
こんにちは、TB有難うございました。

私にとって「国を愛する」ということはとても自然な感情ですので、逆にそうでない人の存在に戸惑いを感じます。自分の国のことしか考えないのも問題ですが、自国を蔑むのは問題外です。「大切に思うもの」があるから人は踏ん張れるのです。家族も周囲の人々も国も、「大切に思うもの」が多い人は強いと思います。
● 皆さんコメントを頂きありがとうございます
いざりうお | URL | 2005/12/27(火) 23:25 [EDIT]
鵺娘さん
「汗を流さず、いかに楽をしてお金を得るかばかりを考える」人は自分を愛していないと思います。
ただ、自分を甘やかしている、目の前にある欲望を抑えきれないでいるだけです。
健康でありたいために汗を流してスポーツをする人がいますが、一方でマージャン・パチンコなどで体を壊す人がいます。
これと同じと考えます。
「人間にとって本当の幸せとは何か」を考えてそのために努力をする人が自分を愛している人ではないでしょうか。
そうすれば「他人を犠牲にして」などとは決して成る筈は無いと思うのですが。
人間は社会生活を営む動物なのですから。

らぷぽさん
大変失礼いたしました。
ただ、コメントは内容に違和感があるのは気が引けますが、TBならばと、させて頂きました。
今後ともお付き合いの程よろしくお願いします。

極論さん
「最後の一文」は我らが国の政府に対する皮肉でもあります。
なんとか政府にも頑張ってもらわないと国民精神の砂漠化が進みます。

JETさん
おっしゃるとおりです。
「普通どの国の国民もあたり前に持ち合わせているもの」を持つことを罪の如く言い捲る連中が、自分たちこそ人類の異端児であることに気付かないのも困ったものです。

ろろさん
アメリカ先住民の言葉に「この大自然は子供たちからの預かり物。大切にして子供たちに返さなければいけない。」というのがあるそうです。
この「大自然」を「先祖が築いてきた歴史」と置き換えても成り立つようです。
責任重大です。

Dさん
お察しできずに勝手なことをしたようで申し訳ありませんでした。
しかしながら一期一会とも言います。
お互いにこういう形ででも知り合えたのは一つの縁。
「末永くお付き合いいただきたく、お体を大切に是非とも頑張ってください。」と言わせてください。

D | URL | 2005/12/26(月) 23:24 [EDIT]
TBありがとうございます。ろくにお返事も出来ませんで、大変申し訳ありません。
愛国心も、まずは自分を愛することから始まるのですか。
何でも病の所為にしたくはないのですが、私の病が自分を愛することを許さないのも事実。
様々な人達が自分を愛してくだすっているのに、自分だけが自分を虐げるというのも変な話ですねぇ。常と異なるから病なのですが。
自分の心と相談しながら、ゆっくり治っていくことが、ひいては家族や地域、国を愛する心を育てる事に繋がるのでしょうか。
ひとつ、頑張ってみようかと思います。
いや、頑張るのではなく、自分なりの速さで、ですね。

ろろ | URL | 2005/12/26(月) 00:30 [EDIT]
日露戦争の話をすると、だいたいの子どもは感心します。
なぜ、イスタンブールにトーゴー通りがあるのか、なぜ戦後ベトナムや
中国からの留学生が増えたのか。それを伝えるのがこの国の未来を
支える人間に対する礼儀だと私は思っております。

国を愛するというのは、それほど難しいことではないように
感じるのですが、これは日教組や全教のせいだけでなく、
その横暴に対して無関心でいる大人一般にも責任があると思います。
● 祖国愛
JET | URL | 2005/12/25(日) 18:24 [EDIT]
ナショナリズム(国益主義)とパトリオティズム(祖国愛)は区別すべきですよね。ここで言われている愛国心=パトリオティズムは普通どの国の国民もあたり前に持ち合わせているものです。
● 最近実家に電話してないなぁ
極論 | URL | 2005/12/25(日) 01:06 [EDIT]
トラックバックありがとうございます。
記事の内容、自らに自信と誇りを持って生きているならば、そのように育ててくれた両親や家族に感謝し、自分や家族が暮らすこの国に愛着を持ってしかるべき。と読み取れました。一人暮らしの私には少々耳に痛い言葉ですね。
最後の一文、かの国ではあまりに誇り高く、栄光に満ち満ちた歴史を歩んできたと教え込むものだから、その国民は現実とのギャップに悩み、多くが精神を病んでいるそうですね。
あまり虚栄を張りすぎない、そして自虐的にもなりすぎない、「身の丈にあった」歴史を受容するのが精神の健康にもよろしいようです。
● 愛国心
らぷぽ | URL | 2005/12/25(日) 00:56 [EDIT]
TBありがとうございます。TBお返ししようと思いましたが、サンタを・・に頂きましたので少し戸惑いました。愛国心ですね。そういえば本当に「聞いたことがありません」国を愛する精神、おっしゃる通りとても大切です。そうやって考えますと、日本人でありながら、他国民の位置で考えていたかもしれない自分もいます。
 どこかの国の愛国心に見習うべきものを痛感致します。
● 強諌
鵺娘 | URL | 2005/12/24(土) 17:07 [EDIT]
水戸学に「友の為には涙を流し、家の為には汗を流し、国の為には血を流す」
とあります。
家のお手伝いという当たり前の事をしただけで「女性の地位を下げる敵だ!」と言われる。
家族の為に辛い事を我慢して働いているお父さんを「モノを考えない人間」と罵る。
汗を流さず、いかに楽をしてお金を得るかばかりを考える。
会社(学校)の事も少しも愛していない。愛するのは自分だけ!
これが彼らの理想なのでしょうか?

TRACK BACK
TB*URL
● 教育勅語(きょういくちょくご)について、みなさんのご意見をお聞かせ下さい
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! 2006/03/12(日) 02:42
教育勅語という言葉を聞いたことがありますか?  [続きを読む]
● 愛国心。
sigh. 2006/03/10(金) 21:05
急に何事かっ!?と、思われそうな記事ですがひとつ。いつもお邪魔させて頂いているブログさん『「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!』が教育勅語(きょういくちょくご)についての記事を書いていらっしゃいまして、自分の思うことをちょこっとだけ書  [続きを読む]
● 韓国・朝鮮人・在日・・・納得できねぇ!
100円でギャンブラー 競艇 CASINO LIVES 2006/01/19(木) 18:16
韓国人のビザ免除恒久化へ 3月から日本政府 (共同通信) - goo ニュースざぁけるんじゃねぇよ、外務省・入管・警察・政府!かなり、頭にきた。世田谷の事件はナニ人の犯行の可能性が高いのかなぜ発表を控えているのか・・・!!!本名と通名の報道について(女子高生監禁)←参  [続きを読む]
● 実子2人をダムに落とす
愛と平和 2005/12/30(金) 09:40
実子2人をダムに落とす 徳島、母親が自首また、信じられない殺人事件が起きています。酌量の余地はない凶悪な犯罪です。自首しているので進展は早いでしょう。今は続報を待ちたいと思います。娘を18年間監禁?していた事件が先日ありました。ただ、こうい....  [続きを読む]
● 左巻きかぶれ馬鹿よりも、小泉チルドレンのほうが危険…
SUPER-X.COM 2005/12/30(金) 00:04
こんばんわ、super_xです。せっかく書いたのに…飛ばしてしまったので、1からやり直しています。土曜の朝の事ですので…ご理解くださいね。今朝は近所で火事があったので、救急車に起こされたようなものだ。ったく、いい夢を見ていたのだが…えっ、どんなかって?それは、内  [続きを読む]
● 現代的感覚
日本を考える 2005/12/28(水) 14:39
 昨日の夜九時から『みのもんたvs国会議員ずばッとコロシアム'05今日こそハッキリ言ってやるスペシャル!!』と言う番組がやっていた。私はこの番組の存在を知らなくて、見始めたのは10時ころだった。ちょうど靖国神社のことをやっていて、国会議員たちに首相の靖国神社参拝  [続きを読む]
● <麻生外相>中国「脅威」発言、政府見解より踏み込む
日本を考える 2005/12/26(月) 21:39
 麻生太郎外相が22日の記者会見で中国の軍事力増強について「脅威」との表現で懸念を表明したことが、波紋を広げている。民主党の前原誠司代表の「脅威論」に同調したものだが、政府見解では中国を「脅威」とまで位置づけていないためだ。日中関係が険悪な中での踏み込ん  [続きを読む]
● 新着からきました♪
クリスマス終わった・・・ 2005/12/26(月) 15:04
新着からきましたぁTBさせて貰いました。  [続きを読む]
● 【「フォー」って】教育とメディアと性【素直に言えない】
日々是勉強 ~ 教育としての塾 仕事としての塾 2005/12/26(月) 00:05
  私は国・英・社という文系しかやれないので、塾でのクラス運営は理系の先生とペアになってやっています。  ある時、飲みに行ったとき、小6で組んでいる理系の先生が 「うちのクラスの連中は、『受精』とか『交尾』とか出てくると  異様に反応がいいんですよねぇー  [続きを読む]
● 神道は日本人のエトス(潜在意識)
新・へっぽこ時事放談 2005/12/25(日) 23:16
今回は、靖国神社より頂いた出版物の中にあった、「神道は日本人の絵エトス(潜在意識)」というコラムを紹介します。神道について、あるいは”宗教”と”宗教心”について分かり易く  [続きを読む]
● 歳の瀬を迎えて・・・
田舎の神主の学び舎 2005/12/25(日) 22:58
最近、体を壊したり、もの凄く仕事が忙しかったりと気分が落ちることがよくありました  [続きを読む]
● 今の日本人に求められるナショナリズムとは・・・
田舎の神主の学び舎 2005/12/25(日) 22:58
先日、拙ブログでも取り上げた「国家の罠」(新潮社2005年)。 その後、発刊され  [続きを読む]
● 元気玉大作戦。
親父の威厳BLOG.ver 2005/12/25(日) 21:57
まぁ知らない人はいないでしょうが、耐震偽装問題を取り上げているきっこのブログの元気玉大作戦。成功しました。23日の「みのもんたの朝ズバッ!」で結果の発表があると思われます。  [続きを読む]
● ■凄いねブログ
 ◆ ケシクズ ◆ 2005/12/25(日) 15:04
 凄いですね。ここでもネットの力大発揮ですよ、「マンション強度捏造問題」。  TVの証人喚問はドキドキ見てしまった管理人ですが、下手なワイドショーより、ネタが山盛りのブログ様達。  先ずは当事者、イー・ホームズのHPのここを、読んでおくんなまし。 そこか....  [続きを読む]
● 山谷えり子さんを応援するメルマガ
新・へっぽこ時事放談 2005/12/25(日) 00:40
昨日の拙ブログの記事の最後で紹介した、ジェンダーフリーを阻止すべくご尽力されている、山谷えり子さんを取り上げているメルマガを見つけたので紹介します。(このメルマガは平成1  [続きを読む]
● 愛国心も過剰だとこうなっちゃう (´д`;)
陽光燦爛的日子 a diary of worldwalker 2005/12/25(日) 00:12
あんた、この件に関しては今のところ何にも言わないねえ(笑)韓国、過剰な「愛国」暗転=黒田勝弘(ソウル)【ソウル=黒田勝弘】韓国での世界初の研究成果は“偽造”だった-。内外を騒がせていた黄禹錫ソウル大教授の“ES細胞培養成功”をめぐる疑惑に対しソウ  [続きを読む]
● 愛国・右翼・左翼
子供達の未来 2005/12/24(土) 21:04
「愛国」という言葉を使うことがはばかられる世の中ですよね。自分は愛国者なのですが、人に言うと聞いた人は「右よりの人」だと思うのではないでしょうか?これは、おそらく日本  [続きを読む]
Copyright © 釣りキチおやじの言いたい放題. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。