釣りキチおやじの言いたい放題
心の伝統文化をも捨て去ろうとしているこの日本、 荒波にもまれて何処へ行くのか! ただ指を咥えて傍観しているわけにもゆくまいて。 はてさて、どうしたものであろうかのう?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
死刑廃止論に反対する
 近頃少しおさまったようであるが、死刑廃止の声がある。
 「国家が、人間の基本的な権利である生命を奪うことは許されない。」というのが、その主張の趣旨であるようだ。
 しかしながら、「何の罪もない者が無残に殺されたにもかかわらず、その殺した方の極悪犯人は温々と生きていくべきだ。」と言うのだろうか。
 最愛の肉親を失った被害者の遺族は、他の善良な人たちと共に、汗水垂らして働いて得たお金(税金という名の下に強制的に拠出させられる。)を使って、「世間における交通事故その他諸々の危険や煩わしさから解放された絶対的に安全な場所での、憎き仇の生活を保障」すべきだと言うのだろうか。
 これでは、「人殺しをしなさい。そうすれば貴方の生命と生活は国が保障します。」と言っているのと同じであり、不公平もここに極まれり、と言わざるを得ない。
 それでなくても、殺人事件に関する限り、加害者は、被害者よりも圧倒的に優遇されているのである。
 何故ならば、「被害者の人権は、加害者によって、既に一つ残らず抹殺されている」にもかかわらず、一方で、加害者は、裁判にかけられること事態、すでに裁判を受けるという権利を認められているからである。
 この不平等は、死刑をもってしても、絶対に埋め合わせ出来ない程大きい。
 本来、法の下の平等とは、命の重さの平等であり、かつまた、機会の平等でなければならず、又、常識から考えても、人権は加害者よりも被害者のほうを当然優先すべきであるのだが、これらが総て不可能であることは、以上のとおりである。
 したがって、「加害者の人権に対する扱いを、被害者の蒙った程度に可能な限り近づける」ことが、唯一残された妥当な措置となる。
 詰まるところ、極刑である死刑でさえも足りないのだ。その死刑を廃止することなど到底認めることが出来るはずがない。
 すなわち、死刑は絶対に廃止されるべきではなく、むしろ積極的に適用されるべきであるといえる。
 それでもなお、国家としては凶悪犯罪人の生命を奪えないとするならば、被害者の遺族(死刑の場合は百パーセント被害者本人ではあり得ず、当然のことながら、その遺族となる。)が刑の執行をなすこと、言い換えれば仇討ちを認めるべきである。
 死刑を廃止するのであれば、仇討ちを認めなければ、到底平等とは言えない。
 国家権力としての死刑執行に躊躇いがあるならば、「死刑執行装置のボタンを押す権利を、被害者の遺族に与える」ことも一つの方法であろう。
 なお、念のために付け加えるが、遺族は被害者本人ではない。
 したがって、「完全に未来を抹殺された被害者が受けた恐怖と無念さ」は、如何に遺族といえども一方は将来のある身、逆立ちしてもなお遥かに理解の範囲を超えるほど甚大であろうことは想像に難くない。
 一部マスコミなどで、これまた極一部遺族の「犯人を赦す」旨の発言を、「さも被害者本人の発言であるかの如く錯覚を起させようとの企み」が見受けられるので、充分なる注意が必要である。
スポンサーサイト
[ TB*5 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
● レイプが多いのは民度の低さが原因?
桜日和 2005/11/27(日) 14:42
ネタとしてはかのくにっぽいですが、残念ながら英国ネタです。 レイプ被害「自分が悪い」が3分の1=英調査 【ロンドン22日】露出度の高いファッションを着たり、酔っていたりしてレイプされた女性は自分にも落ち度がある―。英国の調査で全体の3分の1がこう考えてい  [続きを読む]
● 人間扱いしないオフランス。
がんばれニッポン! 2005/11/27(日) 04:13
『性犯罪者にGPS腕輪 仏、累犯対策法が成立』(2005年11月25日8時57分 Excite エキサイトニュー -共同通信-スより) 全文引用します。 引用開始 【パリ25日  [続きを読む]
● さすがは石原都知事、早速中国を反撃!
百年祭りの観察 2005/11/04(金) 16:32
やっぱり石原都知事は頼りになる。早速、先日の国連総会本会議での、中国の南京大虐殺非難の演説に対し、最も多くの虐殺を行ったのは蒋介石率いる国民党であったとワシントン市内で講演した。また、中国国内では国民に周知されていない文化大革命当時の弾圧についても言...  [続きを読む]
● なんでも公的発言にしないでやってくれ
ニュースチェック・緑茶RENEW 2005/11/01(火) 20:04
[杉浦法相]「舌足らず」と改めて釈明 死刑命令書サインで 舌足らずはまずいねえ。でもなんでも公的発言にするのはどうかと思う。 誰だって自分の一存で人の命を奪ってしまう立場なら、そんなことはしたくないと思うのが当然だ。思わずそう口走ってしまったのもわか....  [続きを読む]
● 新内閣・第三次小泉内閣(1日付「杉浦法相発言問題」追記あり)
時評親爺 2005/11/01(火) 15:41
注目の内閣改造が行われ、ポスト小泉の焦点の人たちが入閣した。新閣僚について、31日付産経新聞に依ると、まず安倍晋三氏は官房長官(新)、続いて麻生太郎氏は外務大臣(横滑り)、谷垣禎一氏は財務大臣(留任)、もう1人取りざたされていた「福田康夫氏」は閣僚からも  [続きを読む]
Copyright © 釣りキチおやじの言いたい放題. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。